掲示板

 
オオヤマサギソウ(大山鷺草)ラン科 ツレサギソウ属 多年草

山地の樹林内に生える多年草。茎は高さ40~60㎝、翼はない。葉はふつう2個が

大きく、狭長楕円形で長さ10~20㎝、光沢がある。穂状の花序に淡緑色の花を

多数密につける。背萼片は狭卵形で長さ約3.5㎜、側萼片、側花弁は長さ約

3㎜、唇弁は舌状で長さ約6㎜。距は細く長さ1.5~2㎝、横につきでる。

🌷花期:7~8月 分布:北、本、四、九

山溪ハンディ図鑑2 増補改訂新版 山に咲く花より

徳島県:絶滅危惧II類

s-DSC_8340.jpg 


s-DSC_8342.jpg 


s-DSC_8344.jpg 





s-P7300037.jpg 


s-P7300031.jpg 


s-P7300038.jpg 


2017.08.06 / Top↑
Secret