掲示板

 
ナンバンハコベ(南蛮繁縷)ナデシコ科 マンテマ属 多年草

変わった花の形から、異国風という意味で南蛮とつけられたらしいが、

外来種ではない。山野に生える多年草。茎はつる状でよく分枝し、

長さ1m以上にのびる。葉は長さ2~5㎝の卵形。花は横向きまたは下向きに

咲き、半球形の萼が目立つ。花弁は白色で、舷部は2裂する。蒴果はほぼ

球形で、肉質の液果状になり、裂開しない。熱すと黒くなる。

🌷花期:6~10月 *分布:北、本、四、九

山溪ハンディ図鑑1(増補改訂新版)野に咲く花

                                              撮影日:28/09/04
s-DSC_0572.jpg 


s-DSC_0560.jpg 


s-DSC_0562.jpg 


s-DSC_0566.jpg 


s-DSC_0568.jpg 


s-DSC_0573.jpg 


s-DSC_0597.jpg 


s-DSC_0600.jpg 


2016.09.07 / Top↑
Secret