掲示板

 
フウラン(風蘭)ラン科 フウラン属 多年草

風蘭は漢名。江戸時代には斑入り葉などの多くの品種がつくられ、富貴欄と

呼ばれた。細い気根をだし、樹木などに着生する常緑の多年草。葉は厚くて

かたく、長さ5~10㎝、幅6~8㎜の広線形で弓上に湾曲する。葉の基部に

関節があり、冬を越した葉は関節から落ちるため、茎は古い葉鞘におおわれ

ている。花茎は長さ3~10㎝になり、白い花を3~5個つける。萼片と側花弁は

長さ約1㎝n線状披針形、唇弁は3裂する。距は細長く、

ゆるく湾曲して垂れさがる。

🌷花期:7月 分布:本(関東地方以西)、四、九、沖

山渓ハンディ図鑑2 (増補改訂新版)野に咲く花

徳島県: 絶滅危惧II類  環境省:絶滅危惧II類

                               撮影日:28/07/10 d7100・18-300 1.3クロップ
s-D71_0302.jpg 


切り取り 

s-D71_0305.jpg 


ムラサキニガナ(紫苦菜)キク科 アキノノゲシ属 多年草

山地の林緑に生え、茎は高さ0.6~1.2mになる多年草。葉は互生し、茎の下部の

葉は羽裂し、上部の葉は小さく披針形。頭花は直径1cmほど、円錐花序に

多数つき下向きに咲く。総苞は長さ約1.2㎝。花柄に腺毛がある。

🌷花期:6~8月 :分布本、四、九

山渓ハンディ図鑑2 (増補改訂新版) 山に咲く花より

s-DSC_8844.jpg 


s-DSC_8845.jpg 

                                              オリンパスTG-3
s-P7100132.jpg 

                                              オリンパスTG-3
s-P7100134.jpg 



2016.07.16 / Top↑
Secret