FC2ブログ

掲示板

 
キバナノセッコク(黄花の石斛)ラン科 セッコク属 多年草

常緑樹林内の樹幹や岩上に多数の根をだし着生する多年草。茎はふつう

下垂し長さ15~30㎝節があり、節間に縦すじが入る。葉は数個互生し、

披針形で長さ3~7㎝。上部の節から細いジグザクした花茎を垂らし、

黄緑色の花を3~8個つける。萼片は長さ約1.5㎝ 側花弁はやや短い。

唇弁は長さ約1.3㎝淡黄緑色で紅紫色の斑紋がある

🌷花期:7~11月 分布:八丈島、四、九、沖

山溪ハンディ図鑑2 (増補改訂新版)山に咲く花より

徳島県:絶滅危惧IA類  絶滅危惧IB類 

s-N2027866.jpg 


s-N2027871.jpg 


s-N2027879.jpg 


s-N2027880.jpg 


s-N2027883.jpg 


s-N2027884.jpg 


s-N2027885.jpg 


s-N2027890.jpg 


s-N2027891.jpg 


2019.07.23 / Top↑
Secret