FC2ブログ

掲示板

 
コシオガマ(小塩竈)ハマウツボ科 コシオガマ属 一年草

日当たりのよい草地に生える高さ30~60㎝の半寄生の1年草。全体にやわら

かな腺毛が密生し、さわるとベタベタする。葉は対生し、長さ3~5㎝、幅2~

3.5㎝の三角状卵形で羽状に裂ける。枝の上部の葉腋に淡紅紫色で長さ約2㎝

の花を1個ずつつける。花冠は太い筒形の唇形で上唇はそり返って先端が浅

く2裂し、下唇は大きく横に広がり浅く3裂する。雄しべは4個あり、2個が

やや長い。萼は鐘型で5裂し、裂片のふちに鋸歯があり、やや密に腺毛が

生える。蒴果は長さ約1㎝

🌷花期:9~10月 分布:北、本、四、九

山溪ハンディ図鑑1(増補改訂新版)野に咲く花

s-1044459.jpg 


s-P1044462.jpg 


s-P1044464.jpg 


s-P1044465.jpg 


s-P1044466.jpg 


s-P1044468.jpg 


s-P1044471.jpg 


2018.10.09 / Top↑
Secret