FC2ブログ

掲示板

 
コオロギラン(蟋蟀蘭)ラン科 コオロギラン属 多年草

唇弁をコオロギの羽に見立てた。常緑林やスギ林内に生える多年草。

茎は高さ3~10㎝。葉は茎の中部に1個つき、卵形で長さ3~5㎜。茎頂に

2~3個の小さな花をつける。苞は葉と同形。萼片、側花弁はともに線形で

長さ約4㎜。唇弁は円形で長さ約4㎜。白く、中央に紅紫色の斑紋がある。

🌷花期:8~9月 分布:本(和歌山県)、四、九

徳島県:絶滅危惧IA類  環境省:絶滅危惧II類

s-N2025416.jpg 


s-N2025418.jpg 


s-N2025424.jpg 


s-N2025425.jpg 


s-N2025428.jpg 


s-N2025434.jpg






2018.09.25 / Top↑
Secret