FC2ブログ

掲示板

 
カリガネソウ(雁草)シソ科 カリガネソウ属 多年草

山地や原野の林緑などに生える多年草で、強い臭気がある。茎は四角形で直立し、

上部で枝分かれし、高さ1mほどになる。葉は対生し、長さ1~4㎝の柄があり、

広卵形で長さ8~13㎝、鋸歯があり、先は鋭くとがり、基部は円形または浅い心形。

葉腋から長い柄をもつ集散花序をだし、青紫色の花をまばらにつける。花冠は

長さ8~10㎜の筒部があり、先端は5裂し、裂片の下側の1個はとくに大きく

反曲する。雄しべは下向きに湾曲して長さ3~3.5㎝、花柱とともに花外に

つきでる。萼は鐘形で長さ2~3㎜。和名は花の様子を雁に見立てたもの。

🌷花期:8~9月 分布:北、四、九

山渓ハンディ図鑑2(増補改訂新版)山に咲く花

徳島県:準絶滅危惧

s-N2025357.jpg 


s-N2025358.jpg 


s-N2025359.jpg 


s-N2025374.jpg 


s-N2025377.jpg 


s-N2025379.jpg 


s-N2025382.jpg 


s-N2025381.jpg 


2018.09.23 / Top↑
Secret