FC2ブログ

掲示板

 
スズムシバナ(鈴虫花)キツネノゴマ科 イセハナビ属 多年草

山地の木陰に生える多年草。茎は鈍い4稜があり、高さ30~80㎝になって

まばらに分枝し、節には白色の長い毛が生える。葉は対生し、長さ1.5~5.5㎝

の柄があり、葉身は広卵形で長さ4~9㎝、幅2.5~7㎝、鋸歯がある。枝先に

柄のない花を頭状につける。苞は羽状で長さ1~2㎝の卵円形。萼は深く5裂

する。苞、萼ともに長毛が多い。花冠は長さ3~3.5㎝。蒴果は長さ1.3㎝。

🌷花期:9~10月 分布:本(近畿地方以西)、四、九

山溪ハンディ図鑑2 増補改訂新版 山に咲く花より

徳島県:絶滅危惧IB類

s-N2025322.jpg



 s-N2025325.jpg


s-N2025302.jpg 


s-N2025303.jpg


s-N2025316.jpg 


s-N2025323.jpg 


s-N2025325.jpg 


s-N2025336.jpg 


s-N2025343.jpg 


 s-N2025303.jpg





2018.09.21 / Top↑
Secret