FC2ブログ

掲示板

 
ハグロソウ(葉黒草)キツネノマゴ科 ハグロソウ属 多年草

山地の木陰に生える多年草。茎はまばらに枝分かれして高さ20~50㎝になる。

葉は暗緑色で対生し、長さ2~10㎜の柄があり、葉身は卵状長楕円形または

披針形で長さ2~10㎝、幅1~2.5㎝、全緑。枝の先または上部の葉腋に花柄

をだし、その先に2個の葉状の広卵形の苞の包まれた紅紫色の花をつける。

花冠は2唇形で下唇のほうが幅が広い。雄しべは2個、蒴果は長さ9~12㎜。

🌷花期:9~10月 分布:本(関東地方以西)、四、九

山渓ハンディ図鑑2(増補改訂新版)山に咲く花


s-N2025300.jpg 


s-N2025305.jpg 


s-N2025306.jpg 


s-N2025308.jpg 


s-N2025309.jpg 


s-N2025312.jpg 


s-N2025313.jpg 



2018.09.22 / Top↑
Secret