FC2ブログ

掲示板

 
メハジキ(目弾き)シソ科 メハジキ属 多年草 

(別名:ヤクモソウ)子供が短く切った茎をまぶたにはさんで目を開かせて遊んだ

からという。また花の時期に全草を採り、乾燥したものを産前産後に保健薬とした

ことから益母草ともいう。野原や道ばた、荒れ地に生える高さ0.5~1.5mの多年草。

全体に白い毛が密生する。根生葉は卵心形で長い柄があり、花期は枯れる。茎葉は

長さ5~10㎝で深く3裂し、裂片はさらに羽状に切れこむ。上部の葉は小さく、披針

形または線形。上部の葉腋に淡紅紫色の唇形花を数個ずつつける。

🌷花期:7~9月  分布:本、四、九、沖

山溪ハンディ図鑑1(増補改訂新版)野に咲く花

s-A7M06181.jpg 


s-A7M06176.jpg 


s-A7M06157.jpg 


s-A7M06162.jpg 


s-A7M06164.jpg 


s-A7M06168.jpg 


s-A7M06180.jpg 


s-A7M06179.jpg 


s-A7M06171.jpg 


s-A7M06172.jpg 


2019.07.16 / Top↑