FC2ブログ

掲示板

 
ササバラン(笹葉蘭)ラン科 クモキリソウ属 多年草

開花時の高さ20~40㎝。葉は狭長楕円形、長さ7~16㎝、幅1.5~4㎝、

3~5枚つける。黄緑色に赤みを帯びた花を多数つける。花被片は反り

返り、萼片は長さ6㎜。側萼片は幅が広く、唇弁の下に寄り添う。唇弁

は長さ5㎜、倒卵状くさび形、中央が凹んで反り返る。蕊柱が唇弁の

上にせり出し、距はない。花色は黒褐色~緑色まで変化がある。

🌷花期:6~8月 分布:本(栃木県以南)、四、九、琉、伊

日本のラン ハンドブック ①低地・低山編より

徳島県:情報不足  環境省:絶滅危惧IB類

s-A7M06047.jpg


s-A7M06033.jpg 


s-A7M06034.jpg 


s-A7M06037.jpg 


s-A7M06038.jpg 


s-A7M06041.jpg 


s-A7M06046.jpg 


s-A7M06043.jpg 


s-A7M06040.jpg 


2019.07.13 / Top↑