FC2ブログ

掲示板

 
イズセンリョウ(伊豆千両)サクラソウ科 イズセンリョウ属 低木

関東から沖縄の暖温帯に自生。照葉樹林内の多少湿った場所にやや普通。しばしば

群生する。葉身長7~15㎝、最大幅はほぼ中央。葉柄1~2㎝。無毛。葉は低い鋸歯が

少数あるか、時にほぼ全緑で、アラカシにも似た葉形だが、葉裏の葉脈がくっきり

緑色に見えることが特徴。枝を垂れるように長く伸ばす樹形で、樹高1m前後。

山溪ハンディ図鑑14 樹木の葉

s-N2026827.jpg 


s-N2026817.jpg 


s-N2026823.jpg 


s-N2026818.jpg 


s-N2026819.jpg 


s-N2026829.jpg 


s-N2026822.jpg 


2018.12.02 / Top↑
 
クサヤツデ(草八手)キク科 クサヤツデ属 多年草

山地の木陰に生える多年草で、地下茎は横にはい、古い茎の基部が並ぶ。

高さ0.4~1mになる。葉は長さ5~7㎝の掌状で、裂片は5~7個、

先はさらに浅裂鋸歯もある。頭かは黒紫色で下向きにつき、

直径5㎜ほど、花冠は長さ1.5~1.8㎝で、5裂し、裂片は反曲する。

🌷花期:9~10月 分布:本(神奈川県~近畿地方の太平洋側)、四、九

山渓ハンディ図鑑2(増補改訂新版)山に咲く花

s-N2026812.jpg 


s-N2026814.jpg



 s-N2026806.jpg


s-N2026815.jpg 


s-N2026802-2.jpg 
2018.12.01 / Top↑