FC2ブログ

掲示板

 
クロホシクサ(黒星草)ホシクサ科 ホシクサ属 一年草

湿地に生える1年草。葉は長さ4~10㎝、幅1~3㎜の線形で、先端は鋭くとがる。

花茎はややねじれ、高さ10~20㎝になり、藍黒色の頭花をつける。頭花は直径

4~5㎜の球形で、白い毛が多い。総苞片は頭花より短い。

🌷花期:8~9月 分布:本(関東地方・富山県以西)、四、九、沖

山溪ハンディ図鑑1(増補改訂新版)野に咲く花

徳島県:絶滅危惧IA類  環境省:絶滅危惧II類

s-N2025470.jpg 


s-N2025471.jpg 


s-N2025473.jpg 


s-N2025476.jpg 


s-N2025478.jpg 


s-N2025479.jpg 


s-N2025481.jpg 



2018.09.30 / Top↑
 
ミズネコノオ(水猫の尾) シソ科 ミズネコノオ属 一年草

低湿地に生育する柔らかい1年草。茎は高さ15〜50cmで、途中から多数の

枝を出す。葉は無柄、3〜6個が輪生し、線形で鋭頭または鈍頭で鋸歯は

ない。茎と枝の先に長さ2〜5cm、直径4〜5mmの穂状花序をつける。

花序には直径2mmほどで白色または淡紅色の花が密につく。(引用)

🌷花期:8~10月 分布:本、四、九

徳島県:絶滅危惧II類

s-P1044379.jpg 


s-P1044381.jpg 


s-P1044384.jpg 


s-P1044383.jpg 


s-P1044382.jpg 


s-P1044386.jpg 


s-P1044385.jpg 


s-P1044391.jpg 


2018.09.29 / Top↑
 
ミズトラノオ(水虎の尾)シソ科 ミズトラノオ属 多年草

湿地に生える30~50㎝の多年草。やわらかい茎に線形の葉を3~4枚輪生する。

花穂は長さ㎝で、3~4㎜の淡紅色の花を密につける。

🌷花期:8~10月 分布:本、四、九

山溪カラー名鑑 増補改訂新版 日本の野草より

徳島県:絶滅危惧IA類  環境省:絶滅危惧II類

s-N2025441.jpg 


s-N2025442.jpg 


s-N2025443.jpg 


s-N2025451.jpg 


s-N2025454.jpg 


s-N2025457.jpg 


s-N2025455.jpg 


2018.09.28 / Top↑
 
カゲロウラン(蜉蝣蘭)ラン科 ヒメノヤガラ属 多年草

(別名:オオスミキヌラン)山野の常緑林に生える多年草。茎は直立し、

高さ約20㎝。葉は卵形でふちは波打ち、ビロード状で光沢がある。

総状の花序に2~10個の花がつく。側萼片は披針形で左右に開き、

長さ約5㎜、ふちは内側に巻く。花弁は白色。

🌷花期:8~9月 分布:本(関東地方南部以西)、四、九

山溪ハンディ図鑑2 増補改訂新版 山に咲く花より

s-N2025505.jpg 


s-N2025512.jpg 


s-N2025514.jpg 


s-N2025515.jpg 


s-P9230109.jpg 


s-P9230120.jpg 









2018.09.27 / Top↑
 
ヤクシマアカシュスラン(屋久島赤繻子蘭)ラン科 ヒメノヤガラ属 多年草

茎は匍匐して先は立ち上がり、開花時の高さ10~30㎝。葉を3~5枚つけ、葉身は

卵状楕円形~卵状披針形、長さ3~8㎝、幅1.5~3.5㎝。葉柄は長さ3.5㎝に達し、

赤みを帯びる。花序には毛が生え、花を3~25個つける。萼片は卵形、淡赤褐色、

長さ3~4㎜。、毛を散生する。花弁と唇弁は乳白色、長さ3~4㎜、唇弁基部は

袋状。果実は暗紅褐色、長さ約1㎝。

🌷花期:9~10月 分布:本(静岡県以西)、四、九、琉、伊

日本のラン ハンドブック ➊低地・低山編より

s-N2025507.jpg 


s-N2025487.jpg 


s-N2025488.jpg 


s-N2025489.jpg 


s-N2025491.jpg 


s-N2025495.jpg 


s-N2025497.jpg 


s-N2025503.jpg 


2018.09.26 / Top↑
 
コオロギラン(蟋蟀蘭)ラン科 コオロギラン属 多年草

唇弁をコオロギの羽に見立てた。常緑林やスギ林内に生える多年草。

茎は高さ3~10㎝。葉は茎の中部に1個つき、卵形で長さ3~5㎜。茎頂に

2~3個の小さな花をつける。苞は葉と同形。萼片、側花弁はともに線形で

長さ約4㎜。唇弁は円形で長さ約4㎜。白く、中央に紅紫色の斑紋がある。

🌷花期:8~9月 分布:本(和歌山県)、四、九

徳島県:絶滅危惧IA類  環境省:絶滅危惧II類

s-N2025416.jpg 


s-N2025418.jpg 


s-N2025424.jpg 


s-N2025425.jpg 


s-N2025428.jpg 


s-N2025434.jpg






2018.09.25 / Top↑
 
セトウチホトトギス(瀬戸内杜鵑草)ユリ科 ホトトギス属 多年草

山地や丘陵地に生育する多年草。全体はヤマジノホトトギスに似て

いて、9~10月に葉の付け根から柄を出し、1~3個の花をつける。

花被は開いても普通は反り返らない。ヤマジノホトトギスの花被は

白色で紫色の点が少なく、根は黄色味を帯びない。本種は雄しべや

雌しべの一部に紫色の点があること、根に黄色の色素があること

などの違いから、本県の高越山で採集した標本を基にして、

昭和49年(1974)に高橋弘氏によって新種として発表された。

🌷花期:9~10月 分布:本州(近畿、中国地方)、四国

徳島県レットデータブック(普及版)より

徳島県:絶滅危惧II類

s-N2025345.jpg 


s-N2025346.jpg 


s-N2025349.jpg 


ナガバノコウヤボウキ(長葉の高野箒)キク科 コウヤボウキ属

山地の乾燥したところに生える落葉小低木、高さ60~90㎝。コウヤボウキ

に似るが葉はかたく、ほとんど無毛。頭花はコウヤボウキと違って、細長

い葉をつけた2年めの枝の、束生した葉の中央につき、いくつも並ぶ。1年

めの枝は卵形の葉をつけ、花を付けない。

🌷花期:8~10月 分布:本、四、九

山渓ハンディ図鑑2 増補改訂新版 山に咲く花より

s-N2025386.jpg 


s-N2025390.jpg 


s-N2025388.jpg 


s-P9170001.jpg 


s-P9170003.jpg 





2018.09.24 / Top↑
 
カリガネソウ(雁草)シソ科 カリガネソウ属 多年草

山地や原野の林緑などに生える多年草で、強い臭気がある。茎は四角形で直立し、

上部で枝分かれし、高さ1mほどになる。葉は対生し、長さ1~4㎝の柄があり、

広卵形で長さ8~13㎝、鋸歯があり、先は鋭くとがり、基部は円形または浅い心形。

葉腋から長い柄をもつ集散花序をだし、青紫色の花をまばらにつける。花冠は

長さ8~10㎜の筒部があり、先端は5裂し、裂片の下側の1個はとくに大きく

反曲する。雄しべは下向きに湾曲して長さ3~3.5㎝、花柱とともに花外に

つきでる。萼は鐘形で長さ2~3㎜。和名は花の様子を雁に見立てたもの。

🌷花期:8~9月 分布:北、四、九

山渓ハンディ図鑑2(増補改訂新版)山に咲く花

徳島県:準絶滅危惧

s-N2025357.jpg 


s-N2025358.jpg 


s-N2025359.jpg 


s-N2025374.jpg 


s-N2025377.jpg 


s-N2025379.jpg 


s-N2025382.jpg 


s-N2025381.jpg 


2018.09.23 / Top↑
 
ハグロソウ(葉黒草)キツネノマゴ科 ハグロソウ属 多年草

山地の木陰に生える多年草。茎はまばらに枝分かれして高さ20~50㎝になる。

葉は暗緑色で対生し、長さ2~10㎜の柄があり、葉身は卵状長楕円形または

披針形で長さ2~10㎝、幅1~2.5㎝、全緑。枝の先または上部の葉腋に花柄

をだし、その先に2個の葉状の広卵形の苞の包まれた紅紫色の花をつける。

花冠は2唇形で下唇のほうが幅が広い。雄しべは2個、蒴果は長さ9~12㎜。

🌷花期:9~10月 分布:本(関東地方以西)、四、九

山渓ハンディ図鑑2(増補改訂新版)山に咲く花


s-N2025300.jpg 


s-N2025305.jpg 


s-N2025306.jpg 


s-N2025308.jpg 


s-N2025309.jpg 


s-N2025312.jpg 


s-N2025313.jpg 



2018.09.22 / Top↑
 
スズムシバナ(鈴虫花)キツネノゴマ科 イセハナビ属 多年草

山地の木陰に生える多年草。茎は鈍い4稜があり、高さ30~80㎝になって

まばらに分枝し、節には白色の長い毛が生える。葉は対生し、長さ1.5~5.5㎝

の柄があり、葉身は広卵形で長さ4~9㎝、幅2.5~7㎝、鋸歯がある。枝先に

柄のない花を頭状につける。苞は羽状で長さ1~2㎝の卵円形。萼は深く5裂

する。苞、萼ともに長毛が多い。花冠は長さ3~3.5㎝。蒴果は長さ1.3㎝。

🌷花期:9~10月 分布:本(近畿地方以西)、四、九

山溪ハンディ図鑑2 増補改訂新版 山に咲く花より

徳島県:絶滅危惧IB類

s-N2025322.jpg



 s-N2025325.jpg


s-N2025302.jpg 


s-N2025303.jpg


s-N2025316.jpg 


s-N2025323.jpg 


s-N2025325.jpg 


s-N2025336.jpg 


s-N2025343.jpg 


 s-N2025303.jpg





2018.09.21 / Top↑