掲示板

 
15/05/24(日曜日)

セッコク(石斛) ラン科 セッコク属 

木に咲いていました 

s-D71_0036.jpg 


岩に咲いていました 

s-D71_0047_201505270752096d2.jpg 


s-D71_0049_201505270752107af.jpg 


s-D71_0058_01.jpg 


ナベワリ・ ビャクブ科 ナベワリ属 

s-DSC_6038_01.jpg 


?イヌホウズキ 

s-DSC_6052_01.jpg


s-DSC_6048_01.jpg 


2015.05.29 / Top↑
 
2015年5月27日(水曜日)

今日お昼の2時過ぎに仕事場の裏の新築の建設中に火事があり私の所から

2mチョッとしか離れていないのですが今日は、たまたま東の風で家は燃えませんでしたが

プレハブの事務所のガラスが割れ消防車の放水の水が被り私の机はビショビショで

パソコンのキーボードが水浸しになりパソコンが駄目になったようです。

事務所の電源も漏電ですと四国電力が見てくれて明日電気屋さんに直して貰うように

依頼しました。パソコンの方は私のは使えませんが、もう一台有りますしアイホンでも

ネット環境が出来ますので問題はないです。


新築の家は燃えてしまい骨組みだけになり隣の家に燃え移りました。

此処までは車の移動などで写真を撮る余裕が有りませんでした。  

南からのアイホンでの撮影
s-IMG_0010.jpg 


2軒目の家が燃えています。東側、家の正面からの撮影 
s-IMG_0014.jpg 


北側からの撮影 2軒目の家の離れで渡り廊下から火が移り燃えています。
s-IMG_0021.jpg 


事務所のガラスは割れてガラスが飛び散り水浸しになりました。

向こう側は新築中の家が燃えた後です。
s-IMG_0023.jpg 


16時30分頃に何とか火は収まりましたが、まだくすぶり火が

残っているので、まだ時間がかかります。

塗装工場の雨どいが溶けて下に落ちています。
s-IMG_0027.jpg 


s-IMG_0029.jpg 


鈑金工場の壁は焦げていて2階の息子達の風呂場とトイレのガラスも割れていますが

此方の方は漏電はしていないので電気等は使えます。

火事だと分かってからは乾燥していたので火の回りが速く消火器を2本使いましたが

何の役にもたたなくもう駄目かと思いましたが、燃えた家には気の毒ですが

私の家が燃えていればシンナー・塗料などあり駐車場からお客さんの車は移動しましたが

鈑金工場に一台は移動できない状態でしたので燃え移っていれば

大惨事になったと思うとゾッとします。けが人が出なくて良かったです。

火事の原因は玄関先のダンボールに何かの原因で火がついたようで

大工さんと電気工事の人と2人だったそうで火がついた原因は分からないと言っていました。

火事は怖いです。2時間余りで何もかも失ってしまいます。

この所、乾燥している日が続いていますので火の元は十分注意したいですね。
2015.05.27 / Top↑
 
15/0514(日曜日)

ムギラン(麦蘭) ラン科 マメヅタラン属 

ムギランは咲き初めで花は、あまり開かないそうです 

s-D71_0005_20150527075139cf4.jpg 


s-D71_0009.jpg 


s-D71_0006.jpg 


ニワゼキショウ(庭石菖) アヤメ科 ニワゼキショウ属 

s-D71_0014.jpg 


マルバマンネングサ?(丸葉万年草) ベンケイソウ科 マンネングサ属 

s-D71_0020.jpg 


ミゾカクシ(溝隠) キキョウ科 ミゾカクシ属 


s-D71_0019.jpg 


2015.05.27 / Top↑
 
15/05/24(日曜日)

シロバナシラン(白花紫蘭) ラン科 シラン属 

s-DSC_6014_01.jpg 


s-DSC_6018_01.jpg 


オオハンゲ(大半夏) サトイモ科 ハンゲ属 

s-DSC_6019_01.jpg 


s-DSC_6020_01.jpg 


ユキノシタ(雪ノ下) ユキノシタ科 ユキノシタ属 

s-DSC_6031_01.jpg 


ハナミョウガ(花茗荷) ショウガ科 ハナミョウガ属 

s-DSC_6032_01.jpg 


s-DSC_6035_01.jpg 

2015.05.26 / Top↑
 
2015年5月24日(日曜日)晴れ

今日は雨の予報だったが雨は降っていなく、だんだんとお天気が良くなってきました。

マメヅタラン(豆蔦欄) ラン科マメヅタラン属 

s-D71_0072.jpg 


s-D71_0075.jpg 


s-D71_0080.jpg 


s-D71_0085_20150525151543480.jpg 


沢山着いています 

s-D71_0098_01.jpg 


トキワツユクサ(常磐露草) ツユクサ科 ムラサキツユクサ属

別名 ノハカタカラクサ(野博多唐草) 

s-DSC_6025_01.jpg 


s-DSC_6026_01.jpg 


2015.05.25 / Top↑
 
連休の6日に高知の花散策でアップするのを忘れていました。

サイハイラン 

s-D71_0135.jpg 


サカワサイシン 

s-D71_0161_201505201733060cd.jpg 


エビネ 

s-D71_0220_20150520173307079.jpg 


イブキトラノオ 

s-D71_0238.jpg 


コツクバネウツギ 

s-P5060030.jpg 


ガンピ 

s-P5060050.jpg 


イカリソウ 

s-P5060202.jpg 


ヨウラクラン 

s-P5060252.jpg 


ヒメコウゾ 

ヒメコウゾ
2015.05.21 / Top↑
 
15/05/17(日曜日)

13:35下山し佐那河内に引き返し花散策

シライトソウ 

s-DSC_5983_01.jpg 


s-DSC_5986_01.jpg 


オンツツジのようです? 少しし残っていました 

s-DSC_5990_01.jpg 


キンランも、まだ綺麗に咲いていました 

s-DSC_5994_02.jpg 


s-DSC_5999_01.jpg 


s-DSC_6002_01.jpg 


ノビネチドリ 

s-DSC_6012_01.jpg 


ツクバキンモンソウ 

s-DSC_6005_01.jpg 

場所を移動するとrokusanご夫婦にお会いし花の情報などを

教えて頂き、長話をしてお別れし帰路に着く。
2015.05.20 / Top↑
 

2015年5月17日(日曜日)晴れ

今日は町内一斉清掃で、あまり遠くえは行けないが上勝に行くことにし

佐那河内経由で行く

シロニガナが咲いている 

s-DSC_5923_01.jpg 


フタリシズカの緑の葉っぱばかりが目立ちます 

s-DSC_5924_01.jpg 


クモキリソウの蕾だと思いましたが画像を見るとジガバチソウにも見えます 

s-DSC_5927_01.jpg 


s-DSC_5930_01.jpg 


イチヤクソウも蕾です 

s-DSC_5932_01.jpg 


コケイラン 

s-DSC_5949_01.jpg 


s-DSC_5951_01.jpg


クルマムグラ 

s-DSC_5966_01.jpg 


ニガナ 

s-DSC_5975_01.jpg 


今年は花が咲くのが早いようで丁度間でしょうか花が少なかったです。
2015.05.19 / Top↑
 
2015年5月10日(日曜日)晴れ

今日はヤマシャクヤクの群生地に行く事にし6時に自宅を出発

片川に着き少し広い路肩に駐車し準備をして7:30出発 

s-DSC_5855_01.jpg 


橋を渡り登山口に取付きから急登で杉の枝などが登山道に落ちていて歩き難い

大横のカツラまでは30分と書いてあるが40分かかって何とか着き休憩する 

s-DSC_5856_01.jpg 


s-DSC_5858_01.jpg 


カツラの木からも急登が続き登りなのに滑りそうで帰りが心配だ。途中で下から

話し声が聞こえてくる。急坂を喘ぎながら登って行き下から5名のパーティがやって来て

先に行って貰うのに道をあけて休憩する。下の群生地にやっと着くが全て終っていて

ヤマシャクヤクとフタリシズカの葉っぱだけしかない 

s-DSC_5859_01.jpg 


上の群生地までは、まだまだ急登が続き道も不明瞭でGPSで確認しながら

登って行く。此の山の登山道には花が殆んど無く、黙々と登って行くだけなので

小休憩を繰り返しながら新緑を楽しみながら行き、やっと鉄塔に着く 

s-DSC_5860_01.jpg 


s-DSC_5864_01.jpg 


少し休憩をしてヤマシャクヤクの群生地に行くが此処も殆んど終わりでガックリとくる

残り少ない花を写しもう少し下ろうかと思ったが下はもう終っているだろうと思い

鉄塔まで戻りお昼にする 

s-DSC_5865_01.jpg 


s-DSC_5875_01.jpg 


s-DSC_5868_01.jpg 


s-DSC_5876_01.jpg 


ユキザサ 

s-DSC_5878_01.jpg 


s-DSC_5881_01.jpg 


昼食を終え寒くなってくるのでユックリと下山開始

急坂を滑ると止まらなくズルズルと行きそうなので気をつけて下って行き

カツラの木まで帰って来て休憩する  ユキモチソウが咲いている 

s-DSC_5882_01.jpg 


カツラの木から下って行くと朝は木が倒れていたりして歩きにくかったが

誰かが片付けてくれているので歩きやすくなっていた。5名のパーティかな?


サワハコベ 

s-DSC_5888_01.jpg 


橋を渡り道路に出ると白いサギゴケが沢山咲いている 

s-DSC_5899_01.jpg 


写真を撮っていると5名のパーティの男性が下りてきて津志嶽の山頂まで行って

私達が行った所から3分位下った日陰で綺麗にヤマシャクヤクが咲いていたと教えて

頂きましたが後の祭りで涙・・・ 男性は徳島の山岳会の人だそうで速いはずだ。


帰りは石堂神社方面から帰り途中ギンランとコケイランに出合う


ギンラン 

s-DSC_5903_01.jpg 


コケイラン 

s-DSC_5909_01.jpg 


s-DSC_5910_01.jpg 


s-DSC_5914_01.jpg 


s-津志嶽グラフ 


s-津志嶽トレース 
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)数値地図50mメッシュ(標高)及び基盤地図情報を使用した。(承認番号 平23情使、第17号)


今日はヤマシャクヤクも終っていて花も殆んど無く消化不良で、久しぶりに

キツイ山に登り疲れて明日から、3日間位筋肉痛に悩まされるでしょう。

帰り道、貞光ゆうゆう館でソフトクリームを食べて帰路に着く。



2015.05.15 / Top↑
 
15/05/06(水曜日)晴れ 振替休日

また移動するが一般道を走ると時間がかかるので高速道路に乗り移動。

クリンソウ 

s-D71_0252_01.jpg 


ミヤコワスレ 

s-D71_0264_01.jpg 


セッコクが綺麗に咲いています 

s-D71_0312_01.jpg 


s-D71_0327_01.jpg 


s-D71_0311_01.jpg 


白のセッコク 

s-D71_0322_01.jpg 


黄色のセッコク 

s-D71_0333.jpg 


ヒメシャガ 

s-D71_0341_01.jpg 


s-D71_0349_01.jpg 

連休の4日間全て花散策でした。

帰り寄り道をして夜8時頃家に帰りました。
2015.05.14 / Top↑