掲示板

 



                                          2008/12/30


                 文面は残っていませんでした。


龍王・鉢伏 001_01 

龍王・鉢伏 002_01

龍王・鉢伏 003_01 

龍王・鉢伏 004_01 

龍王・鉢伏 005_01  
龍王・鉢伏 006_01

龍王・鉢伏 007_01 

龍王・鉢伏 008_01 

龍王・鉢伏 009_01 

龍王・鉢伏 010_01 


      鉢伏山は途中からイバラのブッシュで途中から退散したと思います



2008.12.30 / Top↑
 

            2008/12/21(日曜日)晴れのち曇り時々小雨


             12:47あせび公園駐車場出発 

龍王山・ビク山 001 


龍王山・ビク山 004 

龍王山・ビク山 006


                      大麻山方面  

龍王山・ビク山 007 



               龍王山頂上13:18到着 展望なし 
     

           13:20出発急な下り坂で2~3m滑り尻餅をつく 

龍王山・ビク山 010 


  13:24鉄塔に着く。ビク山の稜線が分からず、3本稜線があったので四国電力の立て

  札に沿って行くが間違ってしまう。GPSナビを広域にしてあったので、方向が同じ方へ

  向いていた次からは詳細にする、間違って鉄塔に帰る(13:57)よく見ると鉄塔の下を

  潜るとススキの枯れたブッシュの上に黄色のテープがあった 

龍王山・ビク山 015 



    鉄塔から急な下りで、すぐに急な上り坂で汗ビッショリ、これから頂上まで
     

    イバラありのブッシュが続き、服は濡れるし、イバラで引っかくし最悪、

   14:49分ビク山頂上到着展望なし、香川県側へ少し下った所で大山の鉄塔の山が

     見えるお湯を沸かしコーヒを飲みイチゴ大福を食べる15:13分下山開始 

龍王山・ビク山 017



     16:35大坂峠展望台到着展望良好だが天気が悪く霞んでいる 

龍王山・ビク山 027 

龍王山・ビク山 028 

龍王山・ビク山 030 

 

     16:42駐車場に到着帰り道あせび温泉に寄って汗を流して家に帰る 


駐車場12:47休憩所12:58あせび展望台13:05登山口13:08龍王山13:18鉄塔13:24

迷い道13:40鉄塔13:53鞍部1412ビク山頂上14:50ビク山下山15:13あせび展望台

16:20駐車場16:31大坂峠展望台16:35駐車場16:42

               沿面距離 6.787km

            所要時間(休憩時間含)3時間59分

龍王山グラフ 

龍王山・ピク山トレース 
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)数値地図50mメッシュ(標高)及び基盤地図情報を使用した。(承認番号 平23情使、第17号)




2008.12.21 / Top↑
 

                2008年12月14日 小雨 


  野外活動センター跡地の道路脇に駐車する。12:43分出発舗装道路の急坂を行く 

大山 001_01 


            13:01大山越に着く。雨上がる。舗装の急坂がまだ続く 

大山 002 

         13:25・ 2基の電波塔に着く。5m位戻り、登山道に入る 

大山 004_01
 
大山 005_01

         


                   13:28分藪コギで服が濡れる 

大山 008 

大山 009 


       13:59分大山山頂に着く。展望なし、車でご夫婦が上がってくる
       

       お湯を沸かしコーヒを飲みおやつを食べる。14:22分林道を下る 

大山 011

大山 013_01 


              14:26分黒岩大権現でお参りをする 

大山 016_01 

     

       14:51大山寺に着く。本堂・大師堂をお参りする長い階段を下り
            

              舗装の林道を駐車してある所え向かう 

大山 018_01 

大山 019_01 

大山 020 

大山 022


                  15:21車の所に着く 

大山 023 


         着替えをすまし、天然温泉御所の郷でつかれを取り家に帰る


s-大山グラフ 


s-大山トレース 
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)数値地図50mメッシュ(標高)及び基盤地図情報を使用した。(承認番号 平23情使、第17号)


2008.12.14 / Top↑
 

                 2008/12/07(日曜日)

    昼まで仕事をし急いで準備をして12:37分登山口出発お天気快晴、朝は寒かった
    

    竹林を過ぎコンクリイトの枕木の階段状が第一展望地まで続きかなり汗をかく 

鉢伏山 001_01 

鉢伏山 003 



       
       大山との分岐。鉢伏山は右へ、此処からは、木の枝などが生い
       茂っているがナタで伐ってくれているので、すこし歩きやすかった 

鉢伏山 004_01 


         一本松越から少しの間だが急坂であえぎながら登る 

鉢伏山 005_01 


   アップダウンが続き、ヤブコギが続くが刈ってくれていたので、少し歩きやすかった。

       2:58山頂に着く鉢伏山頂上展望なし。お湯を沸かしコーヒを
  

             飲んで時間が無いので直ぐに下山開始 

        鉢伏山 006_01


鉢伏山 007_01 


                                        スズ竹のブッシュ 

鉢伏山 008_01 


                   16:54山神社に下山 

鉢伏山 009_01 




   日の暮れに間にあった朝から寒かったので、たくさん着込んできたので汗びっしょり
   
       
          になる帰りにあせび温泉へ寄るが駐車場がいっぱいだったので、家に帰る








2008.12.07 / Top↑